スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特に表題にするほどの事も無く

以前、無頼卿と話していた釣り話でどうしても思い出せない事があったので…

尋ねついでに課金.

目的を達し、そのままログアウトしようと思ったものの
戯れにリスボン沖~喜望峰沖に掛けて狩りをしつつ、地理地図の消化なぞをしてみる.


ド定番のカナリア沖での釣果が良かったのは意外と言えば意外.
12~13隻ほどから、
総計金貨1億3500万ドゥカートに、南蛮品やら鉄鉱石、お魚を数樽.悪名は5000程

昨今のお寒い海賊事情を鑑みれば上々といった所か.

カタルシスを得られるものでは決してないのだけれど、戯れに付き合わされたプレイヤーさんには申し訳ないなと思いつつ


まあ、桃鉄でキングボンビ―なすりつけられたくらいに思って忘れてくださいな(´△`)

少し印象に残ったのは同国航海者を襲った際、

「同じ国だって!!」

と戦闘中に何度か仰っていたことだろうか.

赤い名前の意味するところを知らんレベルでもない様子だが、
どうやら無差別pkとか意味わからんのだそうな.

つーても、私掠屋なんて言ってみた所で
自国航海者を庇護する理由なんてないんですけどね.

戦う相手、敵対する相手を「私掠」という枠組みに依存して決めていましたが、
単純に誰を沈めて、誰と敵対するか.

そういうのはもっと自由に判別したいな となんとなく思うのですよ.
国と言う単位ではなく、自分の価値判断に忠を尽くす私掠.

というとよく言い過ぎですかねw
まあ、傍からみりゃかわりねーですしね.


なんてーか、私掠スタイルだから無条件で同国籍みのがしまーす というのはバルナバにとってはある種の思考停止に等しいワケで.

一方で、1000万ドゥカート積んで不用心に航行してる商船を襲った際には

「うう・・・手加減を^^;」

こう言われると弱い.

まあ、毎回じゃないですが 興が乗ればそのまま撤退したりもするんですよねw


国という枠に対して、バルナバが何か助力するという事に躊躇いは今でも無い.
ただ、国という枠に守られる気もないし、迎合するという気もしない.

ただただ、プレイヤーとして

自分の価値判断で敵を決めたい そんだけの話です(๑´ڡ`๑)

国中から追われる覚悟あるのか?みたいな事言ってましたが

その覚悟無い奴が名前を赤く染めるとでも思うのか?と聞きたいくらい.
ま、そんな状況を望みはしませんがw

それでもなったらなったでぶーたれずにヒール演じきってこそのpkプレイヤーなんじゃなかろーかと.

誰の薫陶かは敢えてボカしますが

成して恃まず

そんな次第です.


まあ、近時、海賊にやられたといって御礼参りなんて古風な事するバイタリティ溢れるプレイヤーなんて久しく見てないですからね.
嫌厭の対象として付け狙われるなら若干テンションやモチベも上がりそうですが(´ω`)



まあ、そんなこんなの復帰初日の狩りだったわけですが、
どう考えてもただの僥倖が重なっただけの様な気がする反面で、今日活動していた海域での新たな狩りのドクトリンというものが
成立すんではないかなー という手ごたえがフンワりしてたりもする.

こうなると実証したくなるのがバルナバの悪い癖.

wowsの試合待ち時間にコツコツと新狩りドクトリンが成立するか否かを詰めていきたいなと思ってます.


思ってるよ?w


ただ、次回出港日は未定というだけで ヽ(  ´  ∇  `  )ノ オホホf

スポンサーサイト

Comments

No title

初コメ失礼します
もうdolというか大海戦には参戦なさらないのですか?
  • 2016.07.23 21:48/
  • 名無しのシャイボーイ URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

balnaba

Author:balnaba
戦争を題材にした娯楽全般を好むが、特段争い事が好きな訳ではない.
あくまで思考体操の題材として「戦争」が好題だというだけの話.

基本的に平和主義者('、з)っ⌒っ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。